終了しました

 

もっと知って、もっと活かそう! 

発達障がい児(者)への

“ 合理的配慮 ”とは?

講師:岡 耕平 氏  (滋慶医療科学大学院大学准教授)

昨年度からスタートした「障害者差別解消法」に明記された “ 合理的配慮 ”。

発達障がい者の暮らしにくさ・生きにくさを生んでいる社会的障壁をなくしていこうという大事なポイント=“ 合理的配慮 ”とは何なのか、どのようなことが合理的配慮にあたるのか、支援者とりわけ親達はどのようによりよく合理的配慮を求めていけるのか、理念だけでなく具体的に取り組める方法や考え方を学んで活かしていきませんか。

 

 

とき:2018年2月24日(土) 13:30~15:30(受付13:00~)

 

ところ:ときわプラザ 2階 研修室1・2

     徳島市山城町東浜傍示1(アスティとくしま内)

     アクセス http://our.pref.tokushima.jp/flair/ft/access.php

 

対象:会員ほか、保護者・支援者・関心のある方どなたでも

 

定員:70名(要申し込み・先着順)

 

申し込み締切:2月18日(日)

 

参加費:無料

 

★無料託児あり:事前申込制 対象は1歳~就学前

 託児申し込み先は、別途「ときわプラザこども室」 電話:088-655-4638

 

★問い合わせ・申込先:あおぞら講座係

 ①催し名 ②お名前 ③連絡先 ④あれば所属・職種・立場等 をお知らせください。

メール aozora.ld@gmail.com

電話 080-4992-8040

※当HPからも申し込みできます。

 

主催:徳島県(平成29年度フレアキャンパス企画委託事業)

受託団体:あおぞら