テーマ:発達障害者の青年期の現状と課題~教育から就労への移行支援~

第17回 全国LD親の会 公開フォーラム 参加募集!

 

毎年6月に催される全国LD親の会主催の今年の開催地は名古屋です。

義務教育の時期から就労する年齢までの実態調査報告をふまえて、青年期の課題や就労・就労定着の現状や事例などから、一人ひとりのライフステージに応じた支援について考えます。

 

プログラム、参加申し込み方法など詳しい内容は、

 以下の全国LD親の会HP(イベント情報)をご覧ください。

 http://www.jpald.net/event_detail.php?id=70

 

※ご注意

 “あおぞら”正会員の方は、当会で参加取りまとめをしていますので、会宛お申し込みください。

 

【概要】

日時 6月24日(日)10:00~16:30(開場9:30)

場所 愛知県産業労働センターウインクあいち 小ホール

参加費 2000円

定員 300名(定員に達し次第、締め切ります)

内容・基調講演

    「発達障害のある人への支援を繋ぐ ~豊かな学びと生活と就労に向けて~」

     柘植 雅義 氏(筑波大学教授・日本LD学会理事長)

  ・「教育から就業への移行の現状と課題」(会員調査より報告)

  ・行政解説「特別支援教育・発達障害支援施策について」

     文部科学省 初等中等教育局 特別支援教育課

     課長 中村 信一氏

     厚生労働省 職場安定局 雇用開発部障害者雇用対策課 地域就労支援室

     室長 田中 歩氏 

  ・パネルディスカッション「教育から就労への移行支援」

    報告1 愛知県障害者職業センター 豊橋支所 支所長 野澤 紀子氏

    報告2 NPO法人障がい者自立支援センターなごや

        就労支援事業所「マーム」所長 山崎 尚樹氏

    報告3 名古屋大学 総務部人事課業務支援室 副室長 森田 三由樹氏

    報告4 フジパングループ本社株式会社 

        人事部 係長 村上 佳恵氏・岡本 冴可氏

 

主催 NPO法人全国LD親の会

後援 文部科学省・厚生労働省・一般社団法人日本発達障害ネットワーク・

   一般社団法人日本LD学会・NPO法人日本障害者協議会・愛知県・名古屋市・

   愛知県教育委員会・名古屋市教育委員会